✧*。シュガーポット✧*。

秘密のあま~い関係

あれから1週間・・・

こんにちは♪̊̈♪̆̈


秋雨前線の影響で⛆ばかりね( ´・ᴗ・`;;)


学校が始まったので、PTAの事や


仕事の四半期決算で


いつもの如く


忙しない日々を送っております。





コメントやナイスのお返しも
ちょいちょいしか
出来なくてごめんなさい(;_;)





少しづつですが、
お返ししていきますので
気長にお待ちいただけると幸いです(❁ᴗ͈ˬᴗ͈))





さて、ともきんぐに



と送ってしまった私ですが...





先週の金曜日の夜、
実は会えたのです。





雨の中、自転車を走らせ
会いに行ったけども、


ともきんぐ、車のカギを忘れちゃって
会えた時間は15分くらいだけだった。





忘れ物しちゃうのは
全然いいの。


寧ろ私の方が忘れ物酷いし💧





でも自分の話したい事だけ喋って、
ぎゅってして、チューして





「じゃあ、またね😊✨」





というのが、
なんだか寂しくて、、、





しょうがないんだけどさ、





しょうがないんだけど
いささか消化できず•••(°Д°)•••





「もうちょっとだけ話そう?」



「もういっかいチューして(❁´꒳`❁)?」



「あのね、会えるのすっごく
楽しみにしてたんだよ?(❁´⌔`❁)」





と、本音を言いたい自分。





言いたかったけど


わがままに見られたら嫌だな、


重い子のレッテル貼られたらやだな、


いつも"いい子"って言ってくれるから


いい子でいなくちゃ。





と偽って隠している自分。





いい子でいなくちゃ。





そう、これが自分の中で
一番重くのしかかっていたのです。





ともきんぐが好きな女性になりたくて、


ともきんぐの気持ちが離れて欲しくなくて、


嫌われたらヤだから


えっちも、話し方も、仕草とかも、


全部じゃないけど


偽ってるところがあった。





実はここのブログでもそう、、、





仲良くしてくださる方が増えて
とっても嬉しい反面、


いつもの"嫌われたくない病"が出てしまい


離れて欲しくないからと


無理して明るく振舞ったり、


ネガティブなことも


極力書かないようにしちゃってた。





いつも元気もらってます!と言われれば
元気な感じでいなきゃ。


楽しいです!と言われれば
楽しく書かなきゃ。


エロイ子が好きと言われれば
エロくいなきゃ。


いい子だねって言われれば
いい子でいなきゃ。





いなきゃ、


いなくちゃ、


そうしなきゃ。。。





ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ





最初はそんな自分に酔っていたけれど、


もう、偽って仮面を被っている自分に


疲れてしまった•••





そもそも


ともきんぐが本当に好きなのか?


その気持ちさえも偽っていないか?





とまぁ、悩んだり
自分を作りすぎたりして
崩壊したというわけです😂😂





なんでそんな風になったのか?





多分、学生の頃
いじめられてたからかなぁ😅💦





でーぶ


ぶーす


でーか





なんて、三拍子そろって言われたから、
こんな人間になっちゃったのかももも🍑?





まぁ、それは置いといて。





家の事も今大変だし、


この関係を続けて行くべきか?


考える時間が欲しくて


そう送ったのです。










次の日、土曜日だったのに
ともきんぐからLINEが来ました。










ごめん


と謝らせてしまったことに
申し訳なくて、
結局誤魔化してしまう私😅💦





そのあと
「昨日のLINEは誤送信です。ごめんなさい」





と送り、話を切ろうと思ったのに
ちょっとの変化も
直ぐに気づくともきんぐ。





やっぱり凄いなぁ…。





夕方、時間を作ってくれました。





ともきんぐの事だから、
直接顔を見て
感じ取りたかったんだろうね( ˊᵕˋ ;)





その気持ちはとっても嬉しかったけど、





私の気持ちはまだモヤモヤして、
宙ぶらりんのまま。。。





でも会って自分の気持ちを確かめたい。


会えたら嬉しいって思うかな?


好きだって思うかな?





今ね、こう思ってるんだよ。


こう思ってたんだよって


自分をさらけ出して


言った方がいい。





そう思ったので、





いつものホテルで待ち合わせをして
合流したのでした。





つづく೨̣̥*♪





\私のキモチとおなじ/


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。