✧*。シュガーポット✧*。

秘密のあま~い関係

Uくん豹変①

7/5(木)久しぶり(3,4か月くらい?)に
Uくんと飲みに行きました🍺









って、いつも通りな感じで
かんぱぱ〰〰ぃ✩°。⋆🍻





1軒目はお互いの近況報告とか
みかんちゃんの愚痴を聞いてもらって
お店を後にしました。





時刻は20:30





「次どこにする?まだ飲める?」





と2軒目に誘うUくん。





ともきんぐからの連絡がまだなかったので
もう1軒くらいなら飲めるかな?





と思って「いいよ😊」って返事。





次も居酒屋行くのかと思いきや、





「カラオケに行きたい」とUくん





一瞬、





えっ個室・・・💧?





って思ったけど、





「すっげー歌いたい」って言うから





ちょっと悩んじゃった( ˊᵕˋ ;)🌀🌀





ここ数か月UくんとのLINEも
すっかり減ったし、





敬語使って話してくるし





さっきのお店でも普通だったから
もう私のこと吹っ切れたかな☺?





そう思ったから1時間だけ行く事にしました。





案内された部屋は、
以前Uくんと復活したきっかけとなった部屋だった。





そう言えばここでいちゃついてたわー⤵





やっべ、





やっべっぞ(;´Д`A ```





変な空気にならなきゃいいけど💦💦





なーんて、





ちょっと気にしすぎかなぁ?





そんなことある訳ないのにね、
かっちょわる、私🤣





自惚れてるねー‼😂😂





HAHAHA\( ᐛ )( ᐖ )/歯歯歯





そんな自分が恥ずかしくて、
とりあえずトイレに行って
心を落ち着かせる🚾💕





ふぅ、





一杯でたゾ*・゚(❁´ω`❁).゚・*.と笑





部屋に戻ると、
座っていたUくんが立ち上がり





すっと寄ってきた。





私の顔の前にはUくんの唇が、、、





ふざけてるのかと思って





「ちょッ、何してんの!」


「やめてよ、もー笑」





って私も半笑しながら拒否したんだけど





いつもと違う雰囲気、、、





「ねぇ、キスしよう?」


「いいでしょ?チューしよう?」





そう言いながら近づいてくる。





「ちょッ、、、」


「ねぇ、まって!」


「とりあえずうたお?💦」


「ねっ??(;・∀・)」





となだめながら後ずさりする私を





壁際に追い詰め





Uくんの大きい体をぴったりとくっつけ





顔を両手で押さえつけて





私の自由を奪いました。





手で突き放す事も出来ず、





無理やりキスしてくるのを





右に、





左にと、





顔を振って避けることしか出来ませんでした。





「やだ、しない (;-; )≡( ;-;)」


「そんなつもりで来たんじゃないから」


「やめて!」




って言ったんだけど





Uくんは止めることなく、
キスしてきました。





Uくんの唇が触れて来た時、





前みたいに嬉しいとか、好きとか、





気持ちいいっていう感覚は





これっぽっちもなかった。





暴漢に遭った人と同じ。





ただただ気持ち悪かったし、





怖かった。。。





Uくんがこんなに
無理やりする人だと思わなかった、、、な。





つづく


🐰🍂今日のシネマグラフ🐰🍂


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。