✧*。シュガーポット✧*。

秘密のあま~い関係

部長の〇〇をジュポジュポ、、ジュテーム

どうも、ルイです!!
くまにちわ(๑•㉨•๑)ฅ






めちゃコミにありそうなタイトルにしてみました!笑
muragonさんから注意受けるかな・・






でもまぁいっか(๑⊙ლ⊙)笑






というか、もう何回目の逢瀬とか
数えられなくなったっていう
頭の悪さからやめただけです、はい(;´∀`)






というわけで今回も車での逢瀬です✽.。.:*・゚






いつもどおりカンチョーハイでお疲れカンパイ
( ´ ▽ ` )ノ🍺カンパーイ






ともきんぐのおうちの話聞いて、
私も家族の話していたらもう30分経過・・・






このまま終わってしまいそうな感じがしたので






「チューしていいですか??」
って聞いてちゃった(๑›ᴥ‹๑)テヘ






「おねがいします😃」とともきんぐ






ともきんぐの首に腕を回してちゅー♥

って噛み付いたの間違いか笑






「仕事忙しいって言ってたから、
会いたいって言いづらいなー•••
って思ってたけど言っちゃった( ˊᵕˋ ;)」






「俺だっていつも会いたいから全然嬉しいよ😊」






って言ってくれるけど、






でもなー・・・






やっぱりなー・・・🌀🌀






って素直に受け取れない私がいて、、






次の日、休日出勤するって聞いてたんだけど、
あまりの忙しさに派遣の子を頼んだって言うじゃないの。






休日出勤=出勤者が少ない






派遣の子=






ともきんぐ=女好き☚って勝手に思ってる






も・・・・・・






もしや休みの日に会社でオフィスラブ!?
( ;゚Д゚);゚Д゚);゚Д゚)••••••






やっちゃうの?






やっちゃうんじゃね?ともきんぐ!?






なんて、私の勝手な妄想が始まります。






「どこの派遣?」と尋問開始。



「○○スタッフかな・・」



チッ(・д・)私そこの派遣登録はしてないわ・・
↑いくつか派遣登録してるの



「誰が教えるの?俺が教えるの?」



「あはは😅」



「教えるのは俺じゃないけど・・」



「じゃないけど・・??」



「へーーー」←疑



 ジィィ──(。¬д¬。)──ッ



「怪しい??」



ちょっと怪しい。。



「女の子?」



「女の子😅」



「その子今すげー頑張ってくれて、
その子に全て託して任せてるんだ」



「えー、私負けちゃうなぁ•••」



「でも頑張れって励ましてあげてね😊」



「またその子がね、偉いんだ」



「俺が忙しそうだから"出る事にしました"みたいなことを。。」



フ━━━( ´_ゝ`)━━━ン



随分楽しそうね~



「ははは」って笑いながら



「妬くー( ´ ▽ ` )」って軽く言ってみる。






軽くよ?






重い感じで話したら
重い子のレッテル貼られちゃうからライトにね♬






「へぇ、なんて名前なの?」



「なんて呼んでんの?」



「歳はいくつなの?」



「髪の毛長いの?」



「肩とかポンポンしちゃってんでしょ?」



って質問攻めするからか



「ヤキモチ妬いちゃう?」



「やきます、、、(●˘•//•˘●)」



「やいちゃうからちゅーして?」



ってねだってちゅーしてもらいました笑






こうやって書いてみると、全然ライトじゃないなぁ・・






まぁいっか!!(笑)






「大丈夫、こんなおじいちゃん相手にする人いないから笑」



「全然おじいちゃんじゃない。かっこいいよ🎵」



「大好きッ」



って抱きついてからの
んちゅー(❁´3`❁)゚・*:.。💕💕






と思ったらすぐ下を触られ。。






「潮でちゃうかな・・?」



「おむつはいてきたでしょ?」



「残念、生理中です笑」



「生理中?」



「はい。。」



「じゃ、大丈夫だね」



って、 ( 」゚Д゚)」オォ───イ!



「ダメですから笑」



「それにともきんぐだとすぐ感じちゃうし、、」



「でも大好きって言わなくなったら会わないからね?」



と、まだ派遣の子に根に持ってる私•••|_-。)






「はい😃」
って一番かわいい笑った顔で言ってくれた。






そのまま「舐めちゃお・・」
ってちくびを舐められ、ねぶられる。






「んッ、ヤバイ・・ともきんぐの舌が。。」



「きもちいい・・・・」



「あッ、どうしようともきんぐ・・」



「どうしたの?」



「手がッ・・」



「手が?」



「手がどうしたの?」



って聞かれるけど






・・・・・言えない。。。






ホントは分かってるくせに•••






「いじわる。。」



「ともきんぐの手癖が悪すぎて••• 」



にやにやしながら今度は



「ムダ毛は剃ってるの?」←剃るな命令出されてます



って聞いてきた。



「剃ってませんよ、、、」



「ほんと?いうこと聞いてるの?」



えぇ、えぇ、ホントは剃りたいけど
言う事聞いてしまう私です(´・ω・`;)↷↷






ほら、言う事聞かないと捨てられちゃうかもしれないし。






「今のとこね・・」



「やったぁ♬」



「でも大好きって言わないと剃っちゃうからね」 
↑2回目笑



「そのうち私のこと捨てちゃうのかな、、?」



「くっちゃくっちゃ・⌒ ヾ(*´ω`) ポイって、
そのへんの書類と一緒に捨てちゃうんでしょ?笑」



「捨てるわけないでしょ!大好き😊」



「ルイ大好きッ😃」



「私もともきんぐ大好き(。>ㅁ<。`)💛」



って大好き言い合い合戦をしたけど、そこは省いてー・・






「あとさ、ともきんぐからも
"会いたい"って言ってくれたら嬉しいんだけどなー」



「言って?言って言ってー♥」



「キュンってするから言ってー(´。✪ω✪。`)」←求むキュン



って言ってみたけど、
ホントは毎日でも会いたいみたいだけど、
ルイちゃんのお家の事が一番だから言い出し辛いんだって。



「いっぱい触っちゃお・・」



ってまたちくびを触られる。
私が反応して声を漏らすと






「痛くしちゃお😏」って今度はつねってきた。






つねられるのは嫌いじゃない。。。






「それ感じちゃう・、、、」



「痛いの気持ちいいの?」



「虐められるの好き?」



「すき・・・」



「でも出ちゃうのッ、、、」



「今日は生理だからもうおしまいね( ˊᵕˋ ;)」



そろそろタイムリミット。。






帰らないといけないお時間に。






「じゃあ最後に触って?」って言うから






ズボンの上から🍄ナデナデ。。






さわさわしてたらムクムクしてきて、、






🍄🍄🍄ニョキーン






ともきんぐのハァハァが聞こえたら
んもぅ、欲しくなっちゃうよ(;//́Д/̀/)'`ァ'`ァ






「あぁぁ、お口に入れたいーー!!」






ってつい言ってしまった💦






「お口いれたいよぉぉ(´;Д;`)」






「入れて。。。」






ってともきんぐもエッロイ顔して言うから
お言葉に甘えて・・笑






「今日のパンツは?(´。✪ω✪。`)✧*。」 



「トランクス」



「トランクスか~+.(∗ ˊωˋ ∗).+萌」



そう言ってパンツのニオイをクンクン



スーハースーハーして



パンツ越しにナデナデして



(๑´ڡ🍄ちゅっちゅってする。






「お風呂入ってないからクサイよ・・」






なんて言葉も、
ルイさんにとっては興奮材料であります。






はい❤”
ともきんぐのクサイのは大歓迎であります!!






「キングスティック美味しいから大好き♡」






ってシャブシャブジュポジュポ••••••




















ジュテーーーム❥❥゚・*:.。❁






:;(\\\´д`\\\);: ハフーン






ハフハフ:;(\\\´д`\\\);: ハフーン






シャブシャブジュポジュポ••••••






「あれ、奥まで入らないな・・」






どんなに頑張っても
お口に入りきらないキングスティック。






それでも「きもちいい、、、」って言ってくれる。






「もっとしていい?」
「どこがきもちいい?」と聞いても






「全部」だって・・・






ンーーーー(´・_・`)・・・ドコ??






全部というので、ちょっとオエってしたけど
限界までしゃぶるのだー!!(๑´ڡ🍄ペロッ






「こんなにしてくれるの世界でルイちゃんだけだよ・・」



「うそだー笑」



「奥さん舐めてくれないの?」



「舐めないよ、、、」



「こんなに美味しいのに?」



「舐めてって言わないの?いつもみたいに」



「飲んでって」



「言わないよ・・・」



ともきんぐがそう言うから



「じゃあ私には飲んでって言って?」



「いいの?」



「はい喜んでッ!」←庄屋のノリ



「じゃあ私にちょうだい?」



「いいの?せーし飲める?」



「うん。。ごっくんするよ?」






"ごっくん"って言葉にに萌えたらしい笑






ともきんぐのやらしー声が♡♡






へへへ、たまんねぇっす笑






「大丈夫?痛くない?」って聞くと



「痛くないよ。でもワキのニオイ嗅がせて?」



と来ました。いつもの変態が・・



「チョー汗かいてるもん。臭いよ。。??」



「スプレーした?」



「した笑」



ワキくんくん・・・・・・・・



「ダメだ、全然しない!!」って凹むともきんぐ



いや、しない方が私的は断然嬉しいんだけど(^^;)






「今日はともきんぐと会う約束じゃなかったもん」
と言って



「ともきんぐの声が大好き(๑´▿`๑)」



「ともきんぐの声いっぱい大好き(๑´▿`๑)」



「もっと出して?(๑´▿`๑)」



って言ったらともきんぐの声が大きくなった(〃ノωノ)



「大好き♡」



「すきすき((o(´。> <。`)o)) ♡」



って、またシコシコ・ジュポジュポジュテーーーム♡






いやー、幸せだぁぁ(๑♡⌓♡๑)❁¨̮






「あ・・イキそう」



「いい?イって?」



「うん、、」



「いい?飲める?」



「うんッ・・」



「飲んで、、、」



「ウン・・」←必死だからそれしか言えない笑



「せーし飲める?」



「ンッ、、、」



「あっ、いく・・・出るよッ」






ってはいー、いただきましたー!!笑






うわー、嬉しい೨̣̥*♪






やー、嬉しい✩*॰¨♬






口でイカせるのって、嬉しいね(◍ ´꒳` ◍)←私だけ?






「この手についたニオイを
おうちに帰ってクンクンして寝るの(❁´⌔`❁)」



「嘘でしょ!?」



「ほんとだよー(❁´⌔`❁)」



「やめなさい笑」



「やだー笑(❁´⌔`❁)」






なんてふざけ合いながら、
ともきんぐがそそくさとズボンを履くから






「えー、もう履いちゃうの?」
「いやー笑」







って阻止するけど虚しく・・・(´;ᴥ;`)シクシク






えーん、もっと欲しいよー←もはや痴女






車を出てともきんぐの後ろ姿を見ながら歩く。






後ろ姿のスーツもまたかっこよすなぁ♬






ともきんぐの後ろ姿に萌えて帰ったルイでしたー笑






いつも通り長いな。。。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。